デメリットではなくメリットで選ぶ

人が生きていくとき、常に「選択する」という行動が生まれます。
何かをするとき、みなさんはどのような基準で「選択」をしているでしょうか。
普通の人は「損をする」ということが嫌いなのでまずデメリットに意識を向けがちです。
僕自身もそうでした。
ですがデメリットばかりに目を向けると行動をしない方に行きがちで、それによって得られる結果は良くて「現状維持」です。
一度立ち止まって、それぞれの選択肢の「メリット」に目を向けてみてください。
とにかくどういうメリットが生まれるかを考えます。そうすると、例えデメリットが大きい選択だったとしても、それを大きく上回るメリットを得られるかもしれません。
何かいつも同じ日常を歩んでいると感じている方がいたら是非試してみてください。
新たな自分を見つけることが出来るかもしれません。


次回配信は5月12日(木)を予定しております。お楽しみに!

投稿者プロフィール

津谷貴之
津谷貴之
音楽活動を経たのちにIT業界へ就職。主にオペレータ等運用業務に携わっていたがキャリアパスとして開発業務にも携わりたいと思いキャリッジリターンへ入社。
現在はトレーニング、音楽活動を行いつつエンジニアとして働くマルチプレイヤー。
人の面倒を見すぎて自分の面倒を見ないのが欠点。