フィロソフィ キャリッジリターンのヒントブック

私たちはこれまでご一緒させていただきましたお客様から技術より大切なものが何かを教えていただきました。それらを忠実に守ることがキャリッジリターンを形作り、お客様と社会に貢献できることを知っています。経営理念実現のためフィロソフィを全社員で制定しました。

28.先にコメントを書く

コメントは作業を始める前に書きましょう。 そうする事で作業を効率的に進める事ができ、間違ったコメントを書く事が無くなります。 また書き方は端的に5W1Hを意識し、5年後にそのメモを見ても分かるように書きます。 時折メモを […]

ヨガインストラクターからITへ

全くのIT未経験で入社し、半年。 前職はヨガインストラクターという全くの畑違い。 趣味でプログラムやってたとかも一切なく PCは仕事でエクセルをちょっと触れるのみ。 そんな私でも、無事、なんとか、やっと! 試用期間を終え […]

27.明日はどうなりたいかを考える

生き物には進化と退化しかありません。 進化し続ける為には、中長期的な目標を定めその目標に近づくように行動する事が大切です。 忙しいのであれば、仕事にどう組み込めば目標に近づけるかを考え、その内容を盛り込みながら仕事をすれ […]

ノーコード/ローコードアプリ開発にまつわるあれこれ・前編

近頃はやりのノーコードにローコード。 これは「じゃぁいっちょ社内業務をアプリ化しようか!」とその世界に踏み込んでいったとある会社の情報システム担当の物語です。 当時私が在籍していた企業(以下、A社)では週報をメールで、休 […]

26.当事者になる

当事者とは、問題を先送りせず問題に向き合い認識し、何ができるか考える事です。 自分が関わることは常に把握しておきましょう。 分からない時は何かを得よう・一緒にやろうという気持ちで向き合えば当事者になれるでしょう。

頼る技術

先日読んだ本にこんな言葉が書いてありました。 「人に頼ることは、高等な技術である」 私もそう思います。 人に頼ることは、私にとっては難しいことです。 社会人になってから、自分だけでは抱えきれない事態に直面することが何度か […]

25 .チームは掛け算

チームというとお客様を外しがちですが、お客様もチームの一員です。 皆で1つの目標を共有し、主体性を持ちゴールに向かっていきましょう。 そのためには、どうしたら上手くいくか考え・行動する事が大切です。

24.ブレナイ

会社としてブレナイという事は「お客様を出世させる」ことです。そのためには与えられたものだけでなく、その上を意識して仕事をしていくことが大切です。 そのためには、会社の方針に従い、一貫性をもってブレナイ社員を目指しましょう […]

他人に頼る

私は、以前に比べて他人に頼ることが多くなりました。 以前は、自分でやっている仕事を他人に説明してから作業してもらうのと 自分でやってしまう時間を考えたときに自分でやった方がいいと思うことがあり、 他人に頼れないことがあり […]

23.諦めない、上手くいくまでやり方を変える

今の現状が上手くいっていないと感じるときはゴールが明確か1度考える事が大切です。 その上で色々なアプローチを試したり、有識者に知恵を借りたりしましょう。 やり方を変えることは、一見手間がかかりそうですが、ゴールへの近道に […]

考えを改める

テレワークが始まって早くも一年が経とうとしています。 家にいる時間が増え少し経った頃から、部屋の細かなほこりが気になり始めました。 以前、平日はほとんど家にいなかったので、週一回掃除をしていれば気にならなかったのですが、 […]

22.問題を抱えず、それが得意な人に頼る

自分の出来る仕事や、抱える仕事があるときは、仕事を人にふろう。仕事をふる事で人を育てたり、会社を広げる事にも繋がります。 人に任せた仕事についてはケアを行い、常にコミュニケーションを取る事が大切です。 また、仕事をふられ […]