フィロソフィ キャリッジリターンのヒントブック

私たちはこれまでご一緒させていただきましたお客様から技術より大切なものが何かを教えていただきました。それらを忠実に守ることがキャリッジリターンを形作り、お客様と社会に貢献できることを知っています。経営理念実現のためフィロソフィを全社員で制定しました。

生活における消費と投資

個人的な話になりますが、昨年から一人暮らしを始めました。 当たり前といえば当たり前ですが、何においても全て自分のペースで生活することになります。 妨げてくる人もいないし、助けてくれる人もいませんからね。 最近思うのは、「 […]

他人のためは自分のためにも

「相手の望みを望み、相手の悩みを悩む」ことは、 相手の意識を変化させ、そして自分にとっても良い影響を与えます。 私が「相手の望みを望み、相手の悩みを悩む」ことをしてもらった側になりますが、 上司に「この資格を取りたい」と […]

作業を抱えすぎない

プロジェクトでの立ち位置によって、中心となる業務は変化します。 私も直近のプロジェクトでは、開発に関する作業をすることもありますが、 メンバーへ作業を指示するような管理も求められるようになりました。 これまで作業者1名の […]

行きと帰りは違う道順で

ここで言う習慣とは意識的に行う運動や勉強などの習慣ではなく、無意識に続けている行動のことである。 無意識に続けている行動=習慣はそうなっていること自体気がついていないだけで、実はとてももったいない時間、行動となっているか […]

消耗品は節約し,投資は惜しまない

消耗品は節約し,投資は惜しまない。 内容はキャリッジリターンのヒントブックに譲るとして,消耗と投資とは一体何なのでしょうか? 一見相反する単語のように見えますが,両方とも短期的には原資がなくなります。お金も時間も使ってし […]

反りの合わないお客様

どうしても反りが合わないお客様がいた。 ケンカするわけではないけれど、些細なことから打合せが無意味に長引くことがほとんどで、 自分は(そしておそらくお客様も)結構な苦痛だった。 ある時どうしても外せない用事があって、後輩 […]

何でも良いので書いてみる

設計、プログラミング、はたまた要件定義、提案資料の作成etc… これらの作業は観点や表現法こそ異なりますが、何か問題を処理するという点では同じと言えます。 共通して必要なのは、自分の考えを整理してアウトプット […]

新しい自分

先日、「第二種衛生管理者」という資格試験を受験し合格することができました。 会社に必要な資格とのことで、少しでも役に立ちたい気持ちから受験を志願しました。 会社を代表しての受験なのでいい加減なことはできないと思いました。 […]

話すことと聞くことは2つで1つ

お客様の下に常駐し、設計をしていた時の話です。 私は不慣れだったこともあり、何度も仕様について質問していました。 その際心がけていたのは、最後に「こういうことですか?」と自分なりの理解を説明することです。 その時点で間違 […]

全員を幸せにする現場営業4つのステージとテクニック1 はじめに

案件は営業が持ってきて、技術者はそれにアサインされる。 指定された納期と予算の範囲内で与えられたタスクをこなしシステムをリリースする。 そして次の案件に行き、ときには遅くまで残業して、、、、 システム開発の現場ではごく普 […]

無策で質問に行かない

質問をする際に無策のまま質問に行かない。 私が現場に入ってすぐの時には非常に気を付けたことの一つです。 わからないことがあって質問をする際、作業の締切で焦ってしまい どうしても対応策のない質問になりがちでした。 「○○と […]

興味を引き出す新米IT技術者業務経歴書5つのポイント 最終回

その案件の主な言語とフレームワークは何か 最後に案件で使用した主な言語とフレームワークを追記しましょう。 私がこの業界に入った頃はフレームワークはまだまだ発展途上の段階でした。 過去に自分が作ったライブラリをどれだけ持っ […]