野原裕一

1 post
8年ほどIT業界で普通の会社員として過ごしていた所、当時BPだった福田社長に独立した方が良いと焚き付けられ4年ほどフリーランス(個人事業主)として活動するも一人での仕事に寂しさを感じ、2014年にCRLの取締役に誘われそのまま取締役兼プレーヤーとして就任し現在に至る。 近年はプレーヤーとしてだけではなく経営者として動くことへの期待に答えるため経営に関して鋭意学び中。 また、自分自身のやりたいことを叶えるため、キャリッジリターンのノウハウを活用して別会社も経営し、二足の草鞋で奮闘中。